サロンで取入れている施術

当サロンでは以下の施術を効果的に組み合わせてコースメニューが作られています。


全身オイルトリートメント

 

人肌より少し温かめの薬草オイルトリートメントです。ヘッドから足先まで筋膜、ツボに沿って全身トリートメントすることで、血流が改善され、代謝の高まりとともに老廃物が排出されはじめます。

たっぷりのオイルでロングストロークを取り入れている為、かなり高いリラクゼーション効果が得られます。強い圧はかけない為、筋肉組織が傷つく揉み返しがありません。余計なものをすべて落とした感や、心地よい気だるさ、眠気などのかるい好転反応のような症状が起こる場合もあります。

 

産後、授乳中の方も安心安全体制でお受けしています。


シロダーラ

 

シロダーラとは

額から頭部へ絶え間なくオイルを流し続けるアーユルヴェーダの伝統的な施術です。科学的に人間の脳が疲れるということはありません。疲れを感じるのは滞る老廃物による脳の重量感と眼精疲労によるものです。オイルの心地よさで神経系統はリセットされるため、自律神経である交感神経と副交感神経がバランスを取り戻し始めます。

やる気スイッチである脳の側坐核が活性化し、その他、顔のたるみ、抜け毛、認知症予防を意識している方、頭脳を活性化し明晰性を得たい方へも高い効果が期待できる施術です。

長時間のデスクワークの方へお薦めです。

 


ガルシャナ

100%シルクの手袋で優しく軽擦するドライマッサージです。毛流れに逆らいながら足の末端から心臓に向かって全身を穏やかに軽擦することで経路が少しづつ広がりはじめるため高いリラクゼーションを得ることができます。

リンパ、血流などの滞りを改善することで、鼻炎、花粉症、喘息など、ありとあらゆる体の管の改善に高い効果が期待できます。心地よい刺激による代謝で肌艶と、くすみとたるみの改善、自律神経やホルモンバランスを整えてくれます。むくみなどには効果が高く期待できます。 冬、お薦めです。

 ※お肌の弱い方には向きません。初回カウンセリングにより受けられない場合がありますことご了承ください。お肌に合うのであれば心地よいリラクゼーションでは最高にお薦めです。


タイハーブボール Herbal Ball

オイルは使用しないタイプのハーブボールです。数種類のドライハーブを布に包み高温で蒸したものをお肌にあてていきます。温度を一定に保ちながら湿熱でゆっくりと経路を開き薬効を経皮浸透させながら老廃物排出を促進します。

 

生理不順、PMS、更年期から始まる女性ホルモンのバランスの崩れから起こる数々の症状は骨盤内環境の乱れと脳の自律神経から起こります。 体の中心から優しいゆったりとした動きで温かさ、香り、質感を伝えることで自律神経の正常化を目指します。但しタイハーブは暑い夏にしか向きません。日本人の体質、気候を考え、他の3シーズンでは和草ハーブを使用して施術します。筋肉組織が傷つく揉み返しがありません。シャワーの必要もなくそのままお帰りになれます。


キリ KIZHI(ハーブボール温熱療法)

 

オーガニックの薬草やハーブなど植物を数種類パウダー状にしたものを布で包み温かいオイルを浸み込ませて使用します。お身体のツボに温灸のように箇所に熱を当てたり、筋膜に沿って経路を流します。オイルマッサージと発汗法を兼ねており、静脈やリンパの還流促進、筋膜を整える効果が期待できます。肩こり、腰痛の方、血液循環の悪さを感じる方、肥満を気にされる方、自律神経のバランスに不調を感じる方にお勧めです。

 

使用するキリオイルはオーガニックでセサミオイル、ニームオイル、キャスターオイル(ひまし油)が含まれています。


ハーブスティーム

 

温かいハーブスティームが20分ほど流れてきます。ベッドでおやすみになったまま、移動はありません。心地良い温かさのなか、ハーブスティームでお身体を温め経皮浸透した薬草効果が全身へ。塗布したオイルの乳化が始まります。ミネラルバランスに作用する為、腎機能が整い不必要なものはデトックスされます。

半身浴効果のハーフスティームサウナも取り入れています。

夏はミントを使用して、余分な熱をとっていきます。夏のボディづくりの仕上げになります。


フェイスラインリストア

フェイスラインが整っていくことが期待できます。押圧のかかるヘッドセラピーになります。痛きもちいいというレベルですが、痛みに耐えられないという施術ではなく、気持ちがよくて寝てしまう人もいます。施術後は「頭が劇的にかるくなった」「背中のハリがとれてる」「眼がらくに開けやすい」翌日にはフェイスラインが上がっているというご報告を受けます。老廃物が滞っている場合頭に重量感が出ます。その場合、側頭部施術時に少し痛みを感じる場合があります。頭蓋の縫合部(つなぎ目)、筋膜、ツボを意識し触れていく為、脳の血流を改善し、顔のむくみや頭の重さ、眼精疲労、肩こり、そしてフェイスライン引き上げなどに効果が期待できます。ご希望に合わせて全てのメニューに取り入れています。 


クラニオセイクラルセラピー

(頭蓋仙骨療法)

不眠、痛み、心の不調を抱える方へ。

マインドフルネスの状態へ誘うタッチセラピーは、表面張力のような5gのタッチで脳脊髄液の循環を促進します。静かな力を加えながら、頭蓋をゆるめ脳内のコンディションを整える最新のヘッドセラピーです。

自律神経をコントロールしている視床と密接した蝶形骨の周りのかたく緊張している状態をリリースすることで以下のような改善が期待できます。 

不眠、頭痛、腰痛、関節の痛み、肩こり、眼精疲労、むくみ。皮膚炎、アレルギー、鼻づまり、生理不順、PMS、更年期障害。

集中できない、不安、緊張感が取れない、怒りの感情を何度も思い返してリリースできない人へお薦めです。


操体法(Somatics)

身体の感覚と動きを活用し、対極にある力を用いて調整し、バランスを取り戻す施術法です。慢性的な痛み、姿勢の問題、運動障害、ストレス管理など、さまざまな健康上の課題に対処する手段として利用します。個人のニーズに合わせて健康とウェルビーイングを向上させます。