dadima-desu
dadima-desu

アーユルヴェーダサロン August Healing ダーディマです。

みなさまからの質問にお応えするコーナーです。

アーユルヴェーダの施術を受ける前にご心配等ございましたら、

お問い合わせからも受け付けております。

お申し付けくださいませ。

 

Q.アーユルヴェーダのアビヤンガって何? 

  

A.薬用オイルを使用する全身オイルマッサージのことです。透明のごま油をベースにインドの薬草を薬理学に基づいて調合されたオイルを使用します。日本の薬事法によりセラピストが独自でブレンドすることは許されていません。ダーディマでは無農薬で育ったハーブで安全に作られたアタルバ社のマハラニアタルバオイルを使用しています。一度の施術にたっぷり惜しみなく使用致します。オイルをたっぷり使用するほどアビヤンガでのリラクゼーション効果が高くなるため、ダーディマではこのオイル感を大切にしています。

 


 

Q.アビヤンガはどんな人に効果があるの? 

  

  A. 更年期、産後、慢性化したストレス、辛い肩こり、眼精疲労、疲労が取れない方、冬の強い乾燥肌、

生において前向きになれない方、将来認知症への不安があり予防したい方。顔のシワ、たるみが気になる方。妊活中の方、老人、子供、虚弱体質の方をはじめ、受験生の方の合脳がリフレッシュします。

 


 

Q.アビヤンガはリラクゼーション以外に何に効果があるの? 

  

A.アビヤンガは心臓から外へ向けて流す施術です。血液循環がよくなりこびりついていた老廃物がマッサージにより浮き上がり排出されます。オイルの薬用成分が経皮浸透し筋肉・関節がしなやかに、肌のトーンは健康的に明るくなります。その人に合ったオイルを選択することで身体の軸を捉えバランスが整いはじめます。免疫力の強化につながり病気にかかりにくくなるのです。肌はしっとりと乾燥を改善してくれます。 冬に粉をふくほどの乾燥に悩まされる方は一つ前の秋の季節から始めると快適な肌で冬を過ごすことができます。

 


 

Q.アーユルヴェーダのアビヤンガはエステティックとは違うの? 

  

A.アーユルヴェーダに痩身効果はありません。が、オイルマッサージ後、薬草オイルをハーブスティーム

で乳化させながら経皮浸透させます。この時、かなりのデトックスで老廃物が排出されることが期待されます。それによってむくみがとれウェイトダウンはあります。アーユルヴェーダは美容というとらえ方よりも健康に焦点をあてることで心身ともに若返るという考え方です。 

 


 

Q.腰痛で辛いんだけど、何かいい方法はある? 

  

A.腰痛の方にはカティバスティというアーユルヴェーダの伝統施術があります。仙骨のあたりに小麦粉で作った土手を置きその中に薬草オイルを溜めます。温かい薬草オイルを循環させながらじっくりと温めていきます。足部までポカポカになり始め、仙骨を中心に下肢(おしり、太もも、膝、ふくらはぎ、足)の痛み、こわばりを緩和してくれます。薬草オイルの浸透で筋肉、骨、関節をしなやかにしてくれる為です。 

 


これからもdadimaがいろいろな質問にお応えしてまいります。
これからもdadimaがいろいろな質問にお応えしてまいります。